ふたりのひとりごと

ARTICLE PAGE

急停車からの痴漢撲滅


 ポリエです。


 今朝電車に乗っていたら、急停車しました。

 ブレーキがかかった途端、

 おおおっと足に力をこめ、

 「急停車します」とアナウンスがかかった頃には

 すでに落ち着いている。

 その後英語で同様のアナウンスが流れ、

 オリンピックの時、外国人の方は日本人よりも

 さらにワンテンポズレて注意を促されるのだろうか?

 と思うと心配になりました。


 急停車の理由は、向かっている駅で緊急停止ボタンが押されたとのこと。

 しばらく待って、出発。

 駅につき、扉が開いたところで、

 車両点検をしますと5分程度待たされる。



 ・・・・・・・・・。

 ボタンが押された理由も、車両点検している理由も知らされないけれども、

 多くの人が従順に待つ。

 信頼なのか、常識なのか。はたまた慣れなのか?



 ステルにこの話をしたら、

 理由を言えなかったんじゃない?

 痴漢、線路内に逃走。

 と、言ってました。


 あーりーうーるー


 下手に言うと、

 いらない好奇心で、電鉄からしたら迷惑この上ないやじ馬が出るかもしれませんしね。

 あー、痴漢撲滅、これ絶対ヽ(`ω´*)ノ彡☆

 

 

 
広告はじめますた。