ふたりのひとりごと

ARTICLE PAGE

見習いたいなと思ったこと二つ


 ポリエです。


 電車で見習いたいなと思ったこと二つ。


 吊革につかまって立っていたら、どんどん人が乗り込んできました。

 肩が両隣とピッタリくっついて、

 ギシギシなるんじゃないかって言うほどキツキツになったとき、 

 ふっと圧力が弱まって楽に。

 どうしたんだろうと思ったら、

 右隣の男性が体を斜めに傾けてくれていました。

 みんな、窓に正面向いて立っているけど、

 その方は一人だけ、私に45度くらい身体を向けた状態に。

 そのひと工夫が目からうろこでした。

 きっとその方は満員電車の猛者に違いない…。

 私も、つーらーいーって我慢してないで、

 工夫しようって思ったのでした。


 もう一件、

 電車を降りようという段になって、

 なかなか降りる人の列が進まないと思っていたら、

 扉にカバンが引き込まれてしまった方がいて、

 ドアが半開きの状態になっていました。

 狭いところをどんどん人が降りていく中で、

 鞄が引き込まれてしまった人も必死でカバンをグイグイ引っ張っていました。

 その時、ある男性が電車を降りつつ、中途半端に開いた扉を

 閉まる方向にグイっと引っ張ってくれ、

 扉が動いてカバンがスッと抜けました。

 扉はその後しっかりと開いて、降りる列も急にスムーズに。


 誰がやるか、どうやるかって話なんだと思いますが、

 私にできるなら二の足踏まずにやれるようになりたいと思いますし、

 どうやればいいかを瞬時に判断できるようになりたいとも思いました。

 この場合、カバンを一緒にグイグイ引っ張ってもダメですからね。

 勉強になりました。


 こちら使い切り51号。

マステ51号

 ピントが柄ではなく、ロゴにあってしまうという残念パターン。
広告はじめますた。