ふたりのひとりごと

ARTICLE PAGE

小池の耳はカバの耳

カバの耳書き出し用
…暑いですね。前回の更新からかなり時間が経ってしまいました。
その間に、梅雨は明け、あっという間に真夏日に到達し、連日の猛暑。

エアコン生暖かい風。
エアコン止まる。
エアコンうんともすんとも言わない。
エアコンお亡くなりになる。
え…あこ…


暑いです。猛烈に!息苦しいほどに!
エアコンが壊れてからというもの、蒸し風呂の中での生活を余儀なくされ、
思考も停止し何も進んでおりません。


しかし、そんな中でも奴は喋ります。
やたらマシンガントークを繰り出します。
基本、私が出勤し、帰ってくるまで、誰一人とも話さない生活を送っているので致し方ないかとも思いますが、私が本を読んでいようがテレビを見ていようがお構いなし。
「なあ、聞いてくれよお」を皮切りに、ぺらぺらぺらぺらと。
内容は広範囲に渡るので、出だしを聞いて、聞くか、聞かないか相槌を打つかを選択する私。


どうしよう?図らずも、聞く(フリ)技術だけが身に付きます。





一時期、脱構築も流行ったけど、ポスト構造主義にしても、やはり構造主義の思考様式ってもう津々浦々まで浸透しきっているもんね。なんかポスト!?ガンダム世代としては、ニュータイプ待望論(以下、小池の圧力に屈し、略)
父さんにも押してもらったことないのに。
banner1.gif

広告はじめますた。