ふたりのひとりごと

ARTICLE PAGE

梅雨の洗濯

洗濯01書き出し用
エアコンありますが、基本的に暑さには扇風機、寒さにはヒーターで対応してます。この時期は、部屋干しの洗濯物にも扇風機をフル稼働させますが、上記のとおり大ばか者がおりまして、トラップ仕掛けてきます。ま、スルーしますが。

先日、ここ数年にわたる勘違いに気付きました。
私は脂性肌で、昼過ぎにはおでこや鼻がてかてかぬらぬら光ります。毛穴が目立つ肌で、収れん化粧水や高濃度ビタミンC配合の美容液…などなどいろいろと対処してきましたがなかなか改善できず、年齢から考えれば仕方ないのかな~と半ばあきらめモード。しかも、今年はひどい!鼻がてかてかというよりは、ぬるっとしてもう何が何だか。

その日も、夜、いつも通り肌のケアをしていて、ふと気づいたんです。
これって、問題は毛穴ではなく、毛穴は結果なのではないかと。重力に逆らえず下がった肌に引っ張られ、毛穴が開き、皮脂過剰に陥っているのではないかと…。


ガクガクブルブル…。


私にまず必要だったのは毛穴・皮脂ケアではなく、ハリ・弾力ケアだったようです。案外冷静に受け止められました。ザ・加齢。
何がきっかけで気づけたのかわかりませんし、なぜこれまで気づかなかったのかも謎ですが、たるみ解消にいそしみたいと思います。

…はあぁぁぁぁぁぁぁ


無駄な努力は浪費と同じ(ぐふぉあ)
↑天誅完了。

「人間は抵抗、つまりレジスタンスが大切ですよ、みなさん。人間が美しくあるために抵抗の精神をわすれてはなりません」
引用 灰谷健次郎『兎の眼』1984年新潮文庫版
抵抗し続ける俺に、みんなポチっと力を!
banner1.gif
広告はじめますた。