ふたりのひとりごと

ARTICLE PAGE

ちりめん青しそ2017


まいど、30年前の1987年10月19日がブラックマンデーだったので、まさかの暴落あるかもとちょっぴり思ってたステルです。(←ウィキです)


ええ、ふたを開けてみればの日経平均13連騰ですよ。

1988年の記録に並ぶ歴代2位の記録だそうです。なんと29年8か月ぶりとは・・・。

明日も上がれば、歴代1位の記録である、なんと、なんと1960年の記録に並ぶそうです。。。

昭和35年以来って( ^ω^)・・・。






2017年3月18日、と時代は遡ります。

この頃、ステルは株式市場でトドメを刺されて、ゾンビでした。ええ、今もゾンビですけど・・・。


そんな幽鬼なステルが、ポリエに買ってもらったのがこの種。

定価が書いてありますけど、それよりは安かった。。。



ポリエが料理に使う頻度が高かったこともあり、何より栽培マンレベルゼロでも育てられる簡単さとのネット情報からチャレンジすることに。

決して、あかりさん♡が育ててから、育てようとしたわけでなく!!



ちなみに青しそと大葉っておんなじ植物だそうですね。

区別のために、青じその若葉を摘んだものを「大葉」って商品名で売ってると。。。

だから、スーパーでは大葉って売ってることが多いですかね??

シソ大葉(←ウィキ)







2017年4月14日。

シソの種は浅く土をかぶせる程度の種まきが必須とのことでしたので、ほとんどバラ蒔きに近い状態でまんべんなく蒔いてありました。

でも、じぇんじぇん芽が出ない。オレといっしょ(しつこい)。

やっぱり寒い間は出てこないもんですね。



で、4月も半ばになってようやく双葉が!!

20170414T.jpg
左の細い緑は雑草だと思われます。





2017年4月24日。

成長遅っ!でもようやく他にも芽が出てきました。

20170424T.jpg





2017年4月30日。

さらに発芽しました、全部で6本。

5倍以上は蒔いた気がしますから、正直言って発芽率は超悪いです。。。

発芽率60%以上で、20%程度しか発芽させられないステルの栽培マンレベルって・・・・・・・・。

まさかマイナスレベル・・・。
20170430T.jpg

理由として考えられるのは、土が悪いんです。

シソは痩せた土地でも育つってことだったので、ずっと放置(1年以上)していた土に蒔いたんです。

しかも上から下までみっちり土なんで、水はけも悪いです。


蒔くときに、苦土石灰と肥料をばらまきはしましたけど。






2017年5月4日。

ようやくシソらしくなってきましたかね。

20170504T.jpg


今後も、ちりめん青しそとの悲しい別れまでの軌跡を飛ぶように綴っていく予定ですお。




あかりさんの言うことに間違いはないお( ^ω^)・・・。
新バナー             にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
あかりさん知らない!?、そ、そんなバカな!!

ウィキまであるのに!!!



ちなみに1鉢100円のシソの話が出てくるのは、あかりさんが表紙のこの巻!

あ、この画像アマゾンですお。
広告はじめますた。