ふたりのひとりごと

ARTICLE PAGE

チャーシュー2017その3


まいど、青い光でハエが退治できるとのニュースに、他の虫はどうなのよ!と淡い期待をするステルです。

ハエより、優先順位が高いのがいるでそ・・・・。


まぁ、でもブルーライトといえば、ヨコハマですよね(^O^)。






2017年5月13日。

春先からベランダに吊るして、育てて順調に大きくなったコウモリランのチャーシューです。

こんな感じで一応壁の後ろですけど、日中は直射日光も当たります。






2017年6月2日。

これ、左下の葉が反りかえってるの分かりますかね?

14時くらいの写真なんですけど、日中の強い太陽光線にやられてます。

20170602aP.jpg


同日、拡大しますお。

相当な反りかえり具合です。

陽の光は好きな植物らしいんですけど、強すぎる直射日光は「焼け」やこうした「反り」の原因になるみたいです。

たまたま反ってるところを発見したんで、慌てて室内の明るい日陰に・・・。

20170602bP.jpg


同日、15時くらい。

左下の葉を見てもらえれば分かるとおり、日陰で休ませたら、何事もなかったかのように元に戻りました。
(ちょっと反ってるか??)


コウモリランもだんだんデカくなると室内に吊っとくのも邪魔でしょうが、外に出す場合は夏の日差しには気をつけましょう。

まぁ、6月の日光の段階で反ったんで、なにか日よけするべきなんでしょうなぁ。

ステルはしなかったけど( ^ω^)・・・。

20170602cP.jpg
オサレ植物に割り当てられるスペースなどないお。

これだからオサレ植物は・・・。





2017年7月13日、また葉が落ちた。

まだそんなに大きくなってない葉なのに。。。

どぼじて!?

20170713P.jpg
何でか全然分からにゃい。

とりあえず、漏斗状のところに肥料を5粒くらい入れといた。






アポトーシス、「プログラムされた細胞死」って聞くとなんだかこわいね。(←ウィキ)
            にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
でも、「生きるための部分死」ってのは考えさせられますな。
 
広告はじめますた。