ふたりのひとりごと

ARTICLE PAGE

アスパラ2014(4月下旬)

ようやく風邪から復調して、やる気の湧いたダメ男のお時間です。
今日も、ものすごーくソニー株の上昇に踏み上げられて元気はないですけど。

結局、前回からものすごーく時間が空いちまいましたけど、2014年4月下旬のアスパラくんをお送りします。

予告どおり、笑劇の転回!!
そんで、超長いっす、あとアマゾンアフィが貼ってあるっす。




さて、まず下の図を。
昔々の記事(2013年最後)で、図書館からアスパラガスの絵本 (そだててあそぼう)を借りてきた話をしました。
え、覚えてない!?、ま、そうですよね。

なお、ちょっとリンクは貼れないですけど、JA西春日井様のホームページの家庭菜園のコーナーがすげー詳しいです。
畑で作る人向けだけど、詳しく自分で追及したい方は検索してみてね。
アスパラ植え替え
こうして、俺は中途半端に学びました。
植え替えをしなければならない、そうに違いない、きっと!
で、総理大臣兼財務大臣兼その他諸々のポリエにテキトー情報を吹き込み、デカい鉢をねだることに成功!!




高級そうな園芸専門店に遠征。
大鉢a
うひょー、でけー。

大鉢b
大きさ比較。
ライウィスキー好き。
これもみっしょんいんぽっしぼーを越えて、ねだったった。

大鉢c
モヒートも好き。
今ならグラスがついてるーって、ねだったった。
でもグラスを使った記憶は未だない……。

大鉢d
底はこんなん。


で、当然土が全然足りないのでこれもねだる。。。
値段が安くて、量がいっぱいなのが選考理由。

そして、当然のように1袋分しか使わず、2個セットを買った意味がない。。。。
これが貧乏性の失敗黄金パターン。。。。。

うーん、使用感は栽培マンレベルが低すぎて分かりません。
アマゾンレビューに書いておられる方がいらっしゃいますが、ウチのではキノコは生えてません。
虫はどうだろう、見た目はわいてないですね。
中にいるのかもしれないから、もう怖くてみれませんな。

土の重さは、プロトリーフ かる~い培養土 12Lに比べたら断然重い、だけどこれがふつーの土なんじゃないかと。


で、半分ほど土を入れてと。
大鉢e
余ってたプロトリーフ かる~い鉢底石 5Lをちょこっと敷いてます。




そして、2014年4月26日の植え替え前のアスパラくん。
20140426a.jpg
相変わらずヒョロくて、クネクネ。

20140426b.jpg
でも、新芽は上向きになって元気そうではある。




*注!!、この後の植え替えは直観でダメ男が行ったものであり、うすーい根拠しかありません。
盲信は極めて危険です。

でも根拠なき自信はある、そう、それが全て。

マネして失敗しても怒んないでね。



まずは掘り返す。
白いのはプロトリーフ かる~い鉢底石 5Lで、根っこが巻き込んじゃってます。

虫かと思ってビビります。
アスパラ引っ越しa

拡大。
アスパラ引っ越しb

鉢底石を懸命に取り除きます。
アスパラ引っ越しc
結構細い根が切れてしまうのです。
これはいかん!とビビります。

ほんで、深く食い込んだ鉢底石はあきらめモード。
アスパラ引っ越しd
地上部はヒョロいくせに、根はなかなかにボーボー。
でも、本で読んだのよりは短い。
2年目だからなのか、鉢が小さかったせいなのか??


ほんでほんで、成長方向を勝手に判断して、鉢のセンターからズレたとこに移植完了。
アスパラ引っ越し完了
さぁ、無事引っ越しの終わったアスパラくんの運命は如何に???
あ、この言い回し、まえにも使ったなぁ。。。

うーん、このままでは飽きられてしまう…。
違うパターンで、
アスパラくんに明日はあるのか???

いや待て、まずオレに明日はあるのか???…。







無い時はないくせに、ある時はある・・・
上手くいかない、それが世の理なのか・・・

あ、食材の半額祭りのことです。
なかなか半額に出会えなくて、しかたなくお得な定価のもので手をうつこともあれば、嬉々としてあれもこれもと半額のものを購入し、もう冷凍庫はいらんわってぐらい買った次の日にまた半額祭りに出会ってしまう…。
いま、後者なのですが、半額祭りに出会えないときのことを思うと買わずにはいられなくて、冷凍庫がカオス。いまテトリスの技術が試されている・・・っ!←

応援クリックお願いします。
banner1.gif



当ブログ[ふたりのひとりごと]は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
広告はじめますた。