ふたりのひとりごと

ARTICLE PAGE

今さらですけどGmail不正アクセス

まいどおなじみのステルです。
ええ?、馴染みがないって、そうですか、そうですね。

いいんです、いいんです、オリなんて。





遂に、ようやく!?、今さらながらですけど、ウチのブログのお知らせ先にもなっているGmailアドレスにも不正アクセスがありました。


もう1年半くらい宣伝メールすら来なかった、過疎化しまくったメールアドレスだったんですけどね。




推奨されるままに2段階認証にしていましたので、登録してあるメアドにグーグルから、

「リンクされている Google アカウントのセキュリティ通知」という名のメールが来まして、


“Google 2 段階認証プロセスにより、お使いのアカウントへのログインがブロックされました。”


ですって。





ちょっと焦りまして、ちょこちょこ調べました


まぁ、スマホユーザーな皆様はご存知と思いますが、2段階認証にしてあると登録機器以外からのアクセスには、登録機器に送られる認証コードが必要になるので、登録機器を持ってなければそこで一旦不正アクセスを止められるわけです。(もち、ウチはガラケーですけど)



で、Gmailを覗いてみますとこんなメールが来てました。

   Gmail突破されますた
Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています。



このメールによりますと、不審なアクセス元は!




Boardman,OR,USA




おーう、アメリカだ!(行ってみたい)


まぁ、推定だそうですけど。。。


ちなみに、“Boardman”ボードマンは、オレゴン州だそうです。(ググりますた)


「オレゴンから愛」!!( ゚Д゚)ピカーン








そんなわけで、2段階認証によりどうやらメールを見られる前段階で止めることができますた。


でも、2段階認証で止められたということは、パスワードは破られちまったというわけなのかぁ??


なんてヒマ人がいるんだ!!と思わずにはおれないのですが、ウチが設定していたパスワードは小文字と数字を併せた11桁でした。


そんで、パスワードについて調べますとですとね、Wikipediaの総当たり攻撃に詳しいんですけど、小文字だけ4桁のパスワードは約3秒!!で解かれてしまうそうな。


3秒って、SFじゃん。
(時代に取り残された男ステル( ^ω^)・・・)
なお、スパコンならば、瞬間だそうです。


6桁でも小文字だけだと、約37秒だそうな。


上記秒数はIntel Core 2 Duo T7200 2.00GHzでの結果らしいので、今のスマホの進化速度を考えると、4桁はパスワードとして機能しない時代が来ますね。
(え、もう来てる!。。。あ、そう・・・)



で、Gmailはパスワードに大小文字の区別、数字と記号の使用もOKなので、これを組み込むのがいいわけですよ。


さきほどのウィキによれば、大小文字、数字、記号の8桁なら千年、10桁なら千万年だそうです。



ただ、スパコンなら8桁で83.5日らしいけど。。。


量子コンピュータとか実用されたら。。。
 



パスワードだらけで、正直いって骨が折れる時代ですな。



みなさまもご注意ください。



みんないつもありがちょー。
新バナー         にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
どこまでも、いつまでも。

広告はじめますた。