ふたりのひとりごと

ARTICLE PAGE

人の一生は重荷を負て・・・

買い物帰り



 ポリエです。

 
 一目見て、我が家の関係性を見抜いたのでしょうなあ。



 「持とうか?」と、

 聞いてみるけど

 持つ気はない。



 字足らず(´∀`*;)ゞ







これね、てっきり家康の遺訓だと思ってたけど違うらしいお。

「人の一生は重荷を負うて遠き道を行くがごとし。急ぐべからず。
不自由を常と思えば不足なし。こころに望みおこらば困窮したる時を思い出すべし。
堪忍は無事長久の基、いかりは敵と思え。
勝つ事ばかり知りて、負くること知らざれば害その身にいたる。
おのれを責めて人をせむるな。
及ばざるは過ぎたるよりまされり。」



詳しくはwiki読んでね。(←このタブのまま飛びます)


リンクフリーって書いてないので、貼らないけど、

『ひすとりびあ』さんの「「徳川家康の遺訓」に込められた意味とは?」の方が分かりやすく、深イイかも。

勉強になります。



神君家康公!!、人生で「過ぎたる」ことがないから、「及ばざる」方がイイのかどうか分かりません!!

そんなアナタ↓クリック
新バナー
「過ぎたる」ばかりのアナタは・・・・・・。。。。。。。。

うらやましい!!!!






広告はじめますた。