ふたりのひとりごと

ARTICLE PAGE

アスパラくん2015(7月を飛び越して8月その1)

まいど、ステルは「亜ステル」へと進化して不死身になって腰痛から解放されたひ。




2015年8月15日・・・・・・。

前回が6月23日だったじゃないかって!?

そう、これには語り尽くせぬ言い訳がー!!


実は・・・、


実はね・・・、


現実は甘くねー!!



ポリエの住み処が、突然!!7月から外壁工事とな。

最初はベランダにモノを置いとけるかなって期待してたんですけど、「早く片付けてね!」ってやさしく貼り紙が。。。

ええ、大家さんには逆らえませんよ。

そもそもベランダは共用区画ですしね。。。ううっ。。。。。。
貧乏人は悲しいね。


仕方ないので、あれだけワサワサして、天を衝くほどのアスパラくんを玄関へ、ムリヤリ移動。

日の当たらぬ世界で、時折水をやるだけの栽培環境へ。

「これで、アスパラくん日記も終わりかなぁ」と放置してた!
ベランダ菜園の悲しさよ。







そのとき!!!







なんか生えてる!!

まさに、これはホワイトアスパラガス!!!


日光に当てないとホワイトアスパラになるのは本当だったー(当たり前)。
wikiだと、白アスパラ作るのに廃トンネル使うって書いてあるねー。

フラッシュなしの手ブレ。
20150815b.jpg
気づくのが遅くてだいぶ大きくなってます。

フラッシュたいたら真っ白け。
20150815c.jpg
まぁ、元々まっしろけですけど。




2015年8月16日、廊下に出して水遣り。
ええ!ここも共用部分です、見つかったら怒られるかも~、ブルブル。
と言いながら、工事のない土日は出しっぱなしに。。。
20150816.jpg
なんか幹が筋張っているのが枯れそうでこわひ。
しかも、かなりのねじれた生え方。。。
嫌な予感しかしない。


これが、アスパラくん日記が滞っていた原因なんですわ―。

え!?そんなことより、そもそもワサワサしていたアスパラくんはどうなったんだって!?

待て、次号!!!





 ポリエです。

 
 相変わらず図書館通いを続け、

 赤川次郎を片っ端から借りて読んでいる私ですが、

 三毛猫ホームズも第33弾まで読み終えました。
 (まだまだ続くよ…)

 辞表を上司に提出している捜査一課の刑事片山氏と、
 (辞めたいらしいが、受理しない上司、第一巻から継続中でたまに話題に)

 一緒に住んでいる妹の晴美。
 (晴美ってば最初はOLでしたが、途中で無職になってます。
毎回事件に首を突っ込むのでやはり勤め人だと難しいからね。)

 そして、晴美LOVEの警察官・石津。
 (最初は事件が起きた管轄署にいて、捜査一課の片山と組むという流れで辻褄が合っていましたが、いつの間にかどこでもいつでもどんな事件でも一緒に…)

 そして、猫のホームズがいなければ誰も何も解決できないという事実。

 あーんど、ホームズがいつでもどこでも受け入れられる件、もう突っ込むのは止めました。

 

 そんなこんなで突っ込みどころ満載なわけですが、

 どうにもこうにも読んじゃう三毛猫ホームズシリーズ。

 これはもはや中毒デス。

 しかし、どうしても気になってしまうのが、

 片山氏(30代前半)が女性にもてるのはいいけど、

 お相手が未成年女性ばかりの件。

 ・・・

 ・・・

 ・・・・・・うん、

 小説だからね!

 今日も明日も明後日も三毛猫の活躍を読むぜ(V)o¥o(V)
 



 
センター試験だそうですなぁ。
受験生おつかれ&がんがれ。 

共通一次なんて言葉を知ってるアナタ↓クリック!  
  banner1.gif
共通一次!?なにそれおいしいの?な若いアナタもクリック!
広告はじめますた。