ふたりのひとりごと

ARTICLE PAGE

MNP 


 ポリエです。

 
 先日、携帯を他社に乗り換えたくて、

 MNPの番号をもらうため、auに電話しました。
 (暗証番号が分からなかったため)


 専用電話にも関わらず、

 用件は?と聞いてくるあたり、先が思いやられる。

 そして、ここから10分かかりますよ、と

 時間がかかるから止めておいたら?作戦。

 大事な話なのでいろいろと話を聞く必要があるとのことでしたが、

 終わってみれば本人確認など必要なことには1分もかかってない。

 引き留めに時間を掛けていた…

 それだけでした。



 あちらもお仕事で、

 なんとか繋ぎ止めたいという気持ちは伝わってくるのですが、

 「安くなる可能性があるかもしれない」

 「長くご利用いただいている方には…」

 など、ないサービスをあるかのように言うのは止めて欲しい。


 可能性の時点で不確定なのに、
 
 さらに「かもしれない」って…。

 自信なさ過ぎだろう!!!

 そして、長く利用頂いている方には何もないことを、

 長く利用している私はよく知っています。

 
 どうにかこうにか、あちらの提案を退け、

 次の担当者に電話変更。

 さて、何を言われるのかと思ったら、

 あっさり番号通知されました。

 そして、無事、乗換え完了。


 菅総理が携帯料金についてモノ申しておりますが、

 はてさて、今後はどうなるでしょうか。


 
 
広告はじめますた。