ふたりのひとりごと

ARTICLE PAGE

それでも冷蔵庫買いますた

     


まいど、アスパラ日記をサボってるステルです。

今日は冷蔵庫新しくしてから1ヶ月経ったんで、その使用感書いて記事にしてしまおうな回です。


冷蔵庫、冷蔵庫とポリエが呪詛のことばを繰り返してきましたが、ようやく決断。
購入には吟味に吟味を重ねるタイプなので、だいぶ時間をかけましたお。
だからどうしたってカンジですけど。。。

購入したのは「and Smart AQR-16D-W」。

決め手は値段、1に値段で、2に値段、3、4がクチコミ、5がポリエの直観。


いろいろ!?とウワサの飛び交う中国企業ハイアールの、初購入商品です。
といっても旧三洋電気ブランドが買収された結果、生まれた「ハイアールアクア」ブランドのものなんで、ちょっと本家とは違うのかもしれません。



で、もしこれから購入を考える人のために備忘録程度をば。


①よく冷えてます。
当たりまえか…。


②ドアちゃんと閉まります。
これ別の冷蔵庫では話題になってた。ちょっと冷凍室のパッキンのあたりが軽いので、閉まったかどうか不安になりますけど、閉まってます。これも当たり前か…。


③静音性はふつー??
俺はなーんも気にならない。低い重低音と炭酸のペットのキャップを開けるような「ポン!」って音がたまーに小さくします。
音のする頻度はどうなんだろ?ふつーですよ、今気になって調べてみたけど、たぶん1時間に1回くらい!?
閉めきったおんなじ部屋で直線距離1mで寝るのも、真後ろ直線50cmでブログ書くのもやってますけど、俺大丈夫。

音はねー、気にする気にしないには個人差あるからなぁ。
テレビついてれば聞こえないだろし、別の部屋に置くならまったく聞こえないんじゃないですかね。
ただ、爺さんなステルは耳が遠いんですけろ。


④価格はさらに下がってるぅ…ガクー!!!
3万3千円くらいで某デンキ店の通販で買いました。今はもう3万円ちょび。
同容量の国産メーカー商品と比べたら、相当に価格競争力あるんじゃないですかね。
貧乏人の味方。

年間電気料金はそれは安いとは言えまへん。
けど、価格コムで調べると年間およそ8100円、と高いわけでもないですわ。
ただ、価格コムで比較してもらえばいいんですけど、年間電気量節約しようと思うとイニシャルコストが相当かかるわけです。
ランニングコストで回収しようすると、サイズもデカけりゃ、金額も10万オーバーするようなハイスペック冷蔵庫でないとダメなんですわ―。
まぁ、ウチでも選択肢のひとつだった、冷凍庫のデカいand Smart AQR-D28Dなんかは1万円超えてきますけどね。



結論として、配送料金とリサイクル料金の安いとこで購入できればお得かと。
なお、ウチはリサイクル料金で5千円は超えてたなぁ、配送料はキャンペーン!?で無料。


あ、上の写真アマゾンのアフィです。
写真貼るにはそれしかなかったんもんで。

えぇ、買ったのは某デンキの通販です。
実物も見に行きましたけど、店頭はものすごく高いです。
交通費がムダに……。。。。。。




ポリエです。

冷凍庫のサイズが、この規模のものだと最大というのも決め手になって購入。

以前の冷凍庫は扉が右開きで、

開けると引き出しが2個あるタイプだったんですが、

今回のは引き出しタイプでスライド式の2段。

下に冷凍食品やうどんなどかさばる物を入れて、

スライドする段に肉とか入れてます。

見やすくてイイですね(^-^)

冷蔵庫の方は以前のものに比べて小さくなったのですが、

それで困ることもなく、

それなりに生活できるもんだな~とのんきに思ってます。

よく冷えるので、いちばん低い温度設定で使ってます。

強いて気になる点をあげれば、

野菜室などなく、一応下段が野菜置きで、
(スライドで引き出せるようになってます)

上段2段は天板をいれかえて自分でサイズ変更できるようになっていますが、

野菜がごろごろあるときは、

野菜の上に野菜を置くという不安定な置き方になるので、

その辺りはしかたないとはいえ、整頓できずにちょっと気になりますかね。

逆に言えば、それぐらいしか気になるところはないです。

うん、満足☆



ランキングに参加しています。応援クリックお願いします!
banner1.gif



当ブログ[ふたりのひとりごと]は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
広告はじめますた。