ふたりのひとりごと

CATEGORY PAGE: ポリエの図書目録

No image
READ MORE

四十歳、未婚出産

 ポリエです。 垣谷美雨著「四十歳、未婚出産」を読みました。    タイトルそのままの内容です。 40歳独身女性が彼氏でも何でもない、 職場の同僚とはずみで関係も持ち、妊娠。 産むか産まないか、産んだらどうなる??  「仕事をしている女性の妊娠に対する日本社会というもの」 がわかりやすく描かれ、 男尊女卑、白人信仰、教育問題にも触れています。 その内容は実社会に迫っていたのではないかと思います。 面...
No image
READ MORE

2019年1月の読書記録

 ポリエです。 今年は読んだ本を記録していこうと思います。 さて、何冊読めるかな。                              以上、14冊でした。...
No image
READ MORE

東京零年

 ポリエです。 赤川次郎著「東京零年」を読みました。第50回吉川英治文学賞受賞作です。  いつ、どのように載ったかは不明なのですが、 書評が出ていたようで、 何も情報ないけど読むか… と、読み始めました。 話の展開の早さにグイグイ引き込まれていくのはいつものことですが、 先日読んだ三毛猫最新刊のように、 先生はテーマを決めて書かれると深みが増すなあと思いました。 今回は社会派サスペンスで、 公権力の...
No image
READ MORE

キャプテンサンダーボルト

 ポリエです。 阿部和重、伊坂幸太郎共著「キャプテンサンダーボルト」を読みました。 伊坂作品は全て読んだと豪語しておきながら、 共著で避けていたのをすっかり忘れ、 先日ふらりと立ち寄った図書館で借りました。   話の内容はよく出来ていて、のめり込んで読みました。 ハリウッド映画のようなスケールの大きさ。 戦時中の話を絡めてくるあたり、ぞくぞくします。 スタートから伊坂節炸裂で、 どのあたりが共著な...
No image
READ MORE

3月のライオン14巻

 ポリエです。 大人気コミックですね。 発売から一か月。ようやく読むことができました。   将棋漫画ですけれども、 主人公の零ちゃん、今回将棋さしてません。 14巻は恋愛色が強い巻でした。 って言ったって、うっすら~ですけれど。 私は、将棋のシーンや、いろんなタイプの棋士が出てきて それぞれの話を読むのがとても好きなのですが、 零を取り巻く、3人娘の食事のシーンや 学校の先輩や先生がたとのシーンもま...
No image
READ MORE

青白く輝く月を見たか?

 ポリエです。  森博嗣著  「青白く輝く月を見たか?」を読みました。 Wシリーズ6作目です これは1から読むのがおススメです。 まず、本編と関係ないところで慄いたのが、字の小ささ(笑) 講談社タイガ文庫め… 細胞を取り換え取り換え生きられるようになった人間、 人工知能を携え、演算し学習する、外見は人間とかわらぬウォーカロン。 その差は何なのか?  世界を旅するハギリ博士ですが、今回は北極海へ。 沈黙...