ふたりのひとりごと

CATEGORY PAGE: ポリエの図書目録

No image
READ MORE

フーガはユーガ

 ポリエです。      伊坂幸太郎著「フーガはユーガ」を読みました。 デビュー作「オーデュボンの祈り」が文庫化された時に、 初めて伊坂作品を読んで以来のファンです。  毎回何かしらの読書記録を残していて、 大概、おもしろい、やられた、 伏線がみごとに回収されてすばらしい、 キャラが魅力的で愛らしい…などべた褒めなのですが、 今回は…今回は厳しかった。 話の展開の面白さや、伏線の回収はいつも通りでし...
No image
READ MORE

あなたの人生、片づけます

 ポリエです。 2018年秋クールのドラマ「結婚相手は抽選で」を観ています。 もともと原作の小説が好き…というより作家・垣谷美雨さんが好きです。 社会的な問題をテーマに、 その社会で暮らす人々の本心を描き出し、 ひとつの解決策を提示する。 痛快でありながら、身につまされるところもあり、 教えてもらえる、気づきをもらえる、 そんな小説を多く執筆されている作家さんだと思います。 頭のキレる、優しい女性なの...
No image
READ MORE

僕とおじさんの朝ごはん

 ポリエです。 桂望実さんの著作は何点か読んでいて、 「死日記」、「嫌な女」、「平等ゲーム」など好きです。 今回読んだのは、「僕とおじさんの朝ごはん」。 なんの前情報もなく、図書館でなんとなく惹かれて借りた作品です。 何の気なしに読み始めたのですが、これが・・・とても良かった。 淡々と話は進むのですが、 主人公・健一、44才、職業:ケータリングシェフをとりまく人間関係が 無理なく描かれていて、読み終...
READ MORE

AX アックス

 ポリエです。   今日は本のご紹介。   紹介せずともご存知な方も多そうですが…。   伊坂幸太郎「AX」。      『グラスホッパー』『マリアビートル』に続く、殺し屋シリーズ最新作。  「AX」「BEE」「Crayon」に書き下ろし「EXIT」「FINE」を加えた計5篇の連作集です。  ユーモアにあふれた伊坂節炸裂の本作。  「腕に定評のある殺し屋でありながら、恐妻家で妻の顔色ばかりうかがってしまう兜。  何とか...
READ MORE

三浦しをん×エッセイ

 ポリエです。 今日は本のご紹介。 直木賞作家三浦しをんさんのエッセイ集です。 引っ越しを機に数年ぶりに読み返されたエッセイたち。 (こんなところにあったのね⁈どれどれ・・)  著者の日常が赤裸々につまびらかに綴られていて、ある意味ほんとに潔い人だなと感じます。 著者の父、母、弟とのエピソードも満載(味のある素敵なご家族です)。 お友達との会話も面白く、ついつい読みふけってしまいます。 そして、三...
No image
READ MORE

学生時代にやらなくてもいい20のこと

 ポリエです。 笑えます。 吹き出します。 「何者」で直木賞を戦後最年少受賞した作家・朝井リョウさんのエッセイ集。 収録されているのは早稲田大学在学時のエピソードで、魅力的でおバカでかわいくて面白い男子大学生がここにいます。 自転車で痔とか恥ずかしいであろうこともサクッと記載。 ゆるゆるゆる~とリラックスして読めるエッセイ集です。 実は朝井氏の小説は読んだことがない私(=∀=) 「時をかけるゆとり」「...